喜びの人生

のびやかに。。。しなやかに。。。喜びの人生を送りたい

 

昨日は、コーチング講座でした。
その後飲み会&お茶会があって家に帰ってたのは
2時半でした。

家に帰ると
当然家族は寝ていますが
台所には、汚された食器が残されており
いつもは朝方洗濯が終わるように予約しておく洗濯機がそのままでした。

今日の朝、いつも通りに起きることを考えると
すぐに寝たかったけど
汚れ物をきれいにして、お風呂入って
朝方の洗濯のセットをして寝ました。

が、寝坊したらしい。
起きたらすでにパパさんは自分でご飯を済ませていました。

そして、私に対する態度がとてもそっけない。
意地悪ではないけど、明らかに違いを感じ
「怒ってるの?」と聞いてみると「怒ってないよ。」と
今度は饒舌にいろいろ話し始めました。
わざとらしすぎるんだよ。

なんか一気に悲しくなった。

なんでこんな嫌な思いしてるんだろう。。。
私が夜出掛けることは
そんなに気を使ってしなければいけない事なんだろうか?
あなたが週に3回剣道に行ってる事と何ら変わりないよね。

子供達は、近い将来自立して
私はいったい何をすればいいんだろう。

スッキリしないのでした。
スポンサーサイト
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

認識の違い 

気分展開しよう!

私の実家は農家で、お米は毎年タダでもらっていました。
震災があり、田んぼも作れなくなり
我が家は、お米を買って食べるようになりました。
パパさんが、その時々の気分でいろいろな種類のお米を購入してます。
ちなみに今食べているのは「つや姫」です。

そして、ここ最近
いろいろな方からいろいろな種類の新米をいただきました。
ひとめぼれ
天のつぶ
銀河のしずく

ゆるく糖質ダイエット中のパパさんも
せっかくの新米だからと
新米をせっせといただいています。

美味しい~ねえ~

私は、いつもは1膳のご飯がついつい美味しくて
お替りしてしまうのでした。
お気に入りは、キムチで食べる白ご飯がたまりません。

そういえば、昨日の朝ごはんは焼き魚のホッケでした。
一人一切れではなく
大きな開きをデンと家族みんなで。
私もホッケ食べましたが
もう白いご飯とキムチに夢中で。。。
ホッケが余ってしまったんです。
するとパパさんが「魚食べないの?」と言い出して
「食べたよ。だけどキムチが美味しくて。」と私が答えたら

本当に自由だよね。
今日のお朝ごはんは「魚」って出されたら
魚食べるでしょ?

えぇー、それって常識?
ちょっとびっくりした認識の違いでした。
trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

裏意図 

ただ今、直面中。

私はやってもいいかなあと思っても
自分からやります!やりたいです!と声に出すことが出来ない。
どうしてなんだろうと探っていくと
超ビビりの私の裏意図が見えてきた。

まあ、やらないだけなら自分だけの損失で問題ないんだけど
他の人と一緒に創り上げるものだと
「やる」「やらない」の意思表示をしっかりしてないと
面倒が起る。

振り返ってみると
私はこの枠にやられていることが多い事に気が付いた。
枠から出たいのに出られない。出ない。

もぉ、ヤダ。私。

報告やクリアリングを兼ねてメールを送ったパートナーからは
愛のあるメールを頂いたんだけど
私の鈍感さへの苛立ちも一緒に届いた。
お返事返せない。。。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

トレーニングだと思えば 

少し前のことになるが、友人関係について書いた。
親身に相談に乗って、その後の彼女の言葉と態度が許せなかった。
彼女の言葉から、感じたくないいろいろな気持ちを感じた。
友人が少ない私は、自分を頼りにされるとけっぱれない。
でもそれって友人?
私が連絡したいと思うまで連絡を取るのをやめよう。。。
なんて小さい自分。

何回か連絡が入った。
仕事を理由に会わずに対応した。
その電話でも不快さは増した。
ふくこ”さんは経営者だもんね。
それが何か私たちの関係に影響するか???

そして電話攻撃。
話をした。
「ストーカーのように電話してごめん。」
「話を聞いてほしくて。」

はあ~、なんでこうなんだろう。
こんな時ばかり私を思い出すのか。
それでも、話を受け取り続けた。
何やってるんだ。。。私。

今日、メールが来た。
「清々しいほどすっきりしています。」
気持ちを脇に置けたらしい。
私がきちんと受け取れたってことだと都合のいいように解釈しよう。

そう日々トレーニングだと思えば
ありがたいことじゃないか。。。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

無言 

今日午後からパパさんと二人
山形に出掛けました。
目的は、山形の「肉そば」!

行きの車の中で
なぜか「やりたい事はやったほうがいい!」という話になり(私の発言)
そしたらパパさんが
「やりたい事はやる!やりたくないことはやらない!」と言い出した。

私は心底腹が立って
やりたくないことはやらないってどういうこと?
私の事、そういう風に見てるんだ?
と詰め寄った。

まずいと思ったのかどうか?
だってやりたい事やるって言ったから。

やりたい事はやるって言ったけど
やりたくないことはやらないっては一言も言ってないけど。

だって体は一つしかないし。。。
いろいろいろいろりろ。

もういいわ。
疲れる。
もうこれ以上、がっかりしたくないわ!

ほぼ無言のドライブでした。。。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

 

昨日は家族で映画を見に行きました。
「君の名は」
切なくて涙がポロリとこぼれました。。。
こんな切なさは、ひさしぶり(^_^;)
見に行って良かった。。。

さて、今日はこれからスタッフの一人が結婚して
ご挨拶に来て下さるようです。
彼女は、素直ですごくいい子なので
旦那様になる方、どんな人かちょっと興味あります。
なぜか少し緊張してきた私です。

では、今日もいい一日を過ごしましょう。。。

trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

なんだかなあ。。。 

今日は、午後から(息子の塾が終わってから)
家族で映画と食事に行くという。

楽しめるといいけど
なんだかなあ。。。。

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

喜びと残念さ 

今日、午前中はフリーだったので
爺ちゃんが(私の父)我が家にやってきました。
爺は、脊柱管狭窄症がひどく数百メートル歩くと
下肢に強いしびれを感じ、長距離歩くことができませんでした。
そのことで行動が制限されていた部分もあります。

足(腰)がよくなればと
お薬、サプリメント、整体、筋トレとあらゆることをやってきましたが
悪くはならないもののなかなか改善が見られませんでした。

ところが最近、足腰の調子がよく
1キロくらいなら歩けるようになったというのです。

実は、その兆候を私はつかんでいました。
運動機能でなく、生きる存在として。
嬉しくて嬉しくて、今までかかわってくださった方々に
状況報告のメールを書きながら胸が詰まりました。

この嬉しさをパパさんにも伝えたい!
職場で顔を合わせ伝えましたが
またまた湾曲されて
話は、爺ちゃんが歩けたことに対する喜びから
私も運動不足だから爺ちゃんと一緒にあるったほうがいいという話に。
これまたすごくすごくがっかりしました。。。
私たちは、同じことで喜びを分かち合えない夫婦なんだと思ったら
一気に冷めました。

いつもの通り悪気はないのでしょう。
でも口もききたくなくなった。

喜びのまま、前に進みたかったなあ。。。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

違いを作る 

先日、新しく入った看護師さんにたいして
色々不満を感じていましたが
私の看護師仕事がやってきました。(昨日)

まずは、私自身がクリアになるためにクリアリングをして
仕事に臨みました。
まあ、いつもの事ですがクリアリングはかなり機能して
自分の気持ちは脇に置いて
仕事が出来ました。

その看護師さんは、診察室業務に入ってもらい
主に診察の介助をすることに。
なんかすごく子供達とスキンシップをとりたがる。というか密着!!!
いつもの診察風景を見ている私にはすごく違和感を感じてしまって。。。
いいんです!
小児科ですので、子供達と仲良くしていただくのは。
でも。。。私には微妙にそれは私への子供大好きアピールに感じてしまうのは
私の性格が悪いからでしょうか?
ただ子供に媚びているだけでしょうか?
子供達にかける声掛けが、いつもとは声色も変えてることに
どうしても気になる私にはそこもリンクして見えるのでした。

まあ、それでも雰囲気も悪くなく仕事を終え
昨日の午後、今日とほんの少し彼女の話しぶりが(私にたいして)
変わってきたように感じています。

昨日、仕事を終えてから
クリアリングを受け取ってもらったパートナーとメールで話し
自分の事も顧みました。

私は、新しく看護師さんが入ってくれて
嬉しくて少しアップセットしていたのかも。
パートナーシップを築こうと躍起になり
上手くいかなくてイライラしてたかも。。。
相手が自分を隠し、大きく見せようとしていることに嫌悪を感じていましたが
私がもっとな器で受け取り続けたら
きっとそのままの自分の良さを出してくるかもしれないと
思い至りました。

今まで上手くいかなかったけど
気がついたら違いは作れる!
元気が湧いてきたのでした。。。
trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

パパと私 

最近、朝起きるとパパさんが朝ご飯を作っています。
それをちょっちょっと頂いて
娘のお弁当を詰めるのが私の役割。。。

パパさんが、お弁当を作ってくれてラッキーという気持ちもあるし
疲れてるのに悪いなあという気持ちもあるし
糖質制限してるから面倒なんだよという気持ちもあって
なかなかうまく感謝を伝えられません。

昨日は、パパさん
「いやあ~、今日も朝から朝ご飯作って働いたよ~。
朝から働いて気持ちいいね。」
とちょっと嫌味を交えて言ってきたので
私もさらっと
「そう、パパは朝からご飯を作ると気持ちいいんだ?
どうぞ良ければこれからも続けて。私止めないわ。」
とにっこり笑って伝えました。。。

なんか素直じゃない表現。
いい時は楽しいけど、拗れると面倒そうねと思いました。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー