喜びの人生

のびやかに。。。しなやかに。。。喜びの人生を送りたい

 

最近ね。自分のコミュニケーションの癖を感じるようになりました。
今までは、私はこんな人!って改めようとも思ってなかったかも。
というより、自分の癖にも気づいてなかった。

私は、最初から最後までが見れない。
相手に何か伝える時
自分の伝え方や相手がどんな反応を示すかにばかり意識がいってしまう。
だからお伝えする!と決めるまででエネルギーを使い果たしちゃって
お伝えした後、どうかをざっぱな感覚でしか見てないんだよね。。。

あとは
自分が相手になにかをお伝えした時
明らかに自分が予想していたものと違う反応を示されると
その後、押せない。引いてしまうのよ。
「どうして?」とか「そういう意味じゃなくて。」とか言えないの。
え????終わりって感じ。

これって、自分の評価を気にしてるのかも。
こんなこと言って、みんなはどう思うだろ?
こんな風に思われたら嫌だなとか
弱いんだよね。
どういう意図で何をお伝えしたいか
その結果どうしたいかなんだよね。
たぶん悩むとこ間違ってるんだわ。

気づいたところで、少しづつ治していきたいなと考えています。

スポンサーサイト
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

中学生男子 

今日の新人戦大会。
試合は見なくとも、送迎すればあちこちのお母さん方に
お会いします。

今度、保護者会の総会があるのですが
プリントを子供が出していないという家庭続出。
という我が息子もまだ出してない(^_^;)

中学2年生男子。
こんなものでしょうか。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

一歩前進 

数年前の出来事。
自尊心を傷つけられて、忘れたくて
でもどうしても忘れられなくて。
ようやく完了することが出来ました。(私の心の中だけだけど)
結局は自分次第なんだよね。

とはいえ
会いたくないし、会えば逃げたくなるでしょう。
それはそれ。
今はそんな自分がいることを認めて
少しづつ薄れればいい。
そう思えるようになりました。
前は、そんな事なかったかのようにふるまってたかも。。。
さぞ乗り越えたような雰囲気で。

前回のコーチングは、1回目でオリエンテーション色が強いものでした。
おまけに内容は、前回と同じなんだけど
同じこと聞いても感じ方って違うんだね。
一歩前進(*^_^*)

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

新人戦 

今日は、息子の卓球大会新人戦でした。
「見に来なくていい。」
はいはい。そうですか。
なのでひとこと言いました。

「頑張れなんて言わなくても、頑張るでしょうけど
頑張ってね。」

団体戦は、2位で県大会出場が決まったらしい。

午後からは新人戦。
思ったより早くに仕事をあがらしてもらったけど
行ってみるかどうするか。。。

とりあえず、たまっている裏仕事を片付けよう。。。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

非常識 

今日、夕方仕事を終え(表仕事)
裏仕事をしていると
「ピンポン」インターフォンがなりました。
もちろん、もう電気も落としてあります。

「診てほしい。」

診療時間も過ぎて、電気も落としてあるところに
インターフォンを鳴らす。
勇気ありますよね。
よっぽどお子さんが具合が悪くて
または急病で
と思いますよね。

ただ私はなんとなく不穏なものを感じていました。
「熱があるようで。」あるようで???
「リンゴ病かもしれないって。」リンゴ病なら緊急性はないでしょ???

パパさんを伺うと
「来たんだもんしょうがないでしょ。」と。
そうよね。来ちゃったんだもんね。

そこで表を開けて
電気をつけて、電子カルテを立ち上げて
準備を整えました。

お母さんが入ってきたので
あれ?お子さんは?

母「まだ保育園なんです。あと10分くらいでつくと思うんですけど。」
はあ~?
ふくこ”「お熱とかあるんですか?」
母「私もまだ見てないので。でも保育園なので、行ってもいいものかどうか診察だけでもしてもらわないと。すみません。」
開いた口が塞がらないとはこのことです。
ふくこ”「今日はお受けしますけど、本当は18時までには入ってもらいたいんです。」
母「すみません。」

別に謝ってほしい訳ではないけど
その非常識さに腹立たしくて、言わずにはいれなかった。

少ししてお子さんがお父さんと一緒にやってきた。
すこぶる元気。熱もない。
診察の結果、お薬も処方されなかった。

お子さんが来る間、
私達は、裏に行くことも出来ず(もちろん裏仕事をする事も出来ず)
ただただ到着を待った。
何なんだ、全く。
そんな人に限って、当院がかかりつけという事でもない。
腹が立って、この気持ち持て余す。。。
trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

緊張 

昨日は、新しく始まった連続講座の1回目。
なぜか私は緊張していた。。。
知り合いいっぱいいるのに。。。

講座が始まる前に、前回も一緒だった方と雑談。
ふくこ”「なぜかすごく緊張してるんだけど。」
友達「ふくこ”さん、緊張するの?そんな風に見えないんだけど。」
ふくこ”「そうですか?私、どちらかというといつも緊張は強いタイプだと自分で思うんだけど。」
それを聞いていたコーチ。
「緊張に弱いタイプと強いタイプがあるよね。何なら、(講座で話を)振ってあげようか笑」
ふくこ”「ひぇー、そんな。。。」
笑笑笑

私が学んでいるところは、自分自身もコーチをされながら
学ぶ形式。
今回もきっと何度もバッサリ切られるんだろうな。。。
お手柔らかにお願いしたい。。。
trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

いつになったら 

髪を切りに美容室に行ったら、遠い親戚のおばちゃんと会った。

震災の話。
地元の話。
亡き母の話。

なんとも言い難い気持ちになった。
そんな気持ちを隠すように
平静を装って、自分に言い聞かせるように
話をして
一体いつになったら平然としていられるようになるんだろう。
なんてぼんやり考えた。


trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

明日から 

明日から、またコーチング基礎講座の半年講座が始まります。
どんな出会いがあるのか
どんな結果や未来が待っているのか
楽しみですね。

明日は、講座の後に懇親会があります。
講座後の懇親会なので夜22時から。
22時からの懇親会、初めて聞いた時は
そんな時間からとびっくりしたけど
今は、普通に受け入れてしまっているから面白いですね。
きっと、こんなことは生活のあちこちに転がっていて
自分が変えたい、変えよう、やろうと思ったら
出来ることはかなり広がるのかも。。。

明日帰ってくるのは、きっと日付が変わってから
いつも気持ちよく送り出してくれる家族や職場の方々に感謝して
目いっぱい楽しんで来ようと思います。

trackback -- | comment (0) | edit

PAGE TOP

罰当たり 

昨夜、帰って来たパパさんと息子。

私と娘の自由な時間は、あっというまに終わった。

二人は、港町により
美味しいお寿司を堪能して来ただけでなく
大量の魚とイカをお土産として購入してきた。

朝から、家中に魚の臭いが充満し
大量の土産をあちこちに振り分ける。
極めつけは、イカ刺作りと塩辛作り。。。

ありがたい。ありがたい。ありがたい。

だけど、なんて面倒くさいと思う私は
なんて罰当たりなんだろう。。。
trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

ありがとう 

午前中のんびり過ごした私は
少々時間を持て余し、
ブロ友のんさんを誘って、ランチに行きました。
のんさんは、このあたりの数少ないカフェをあちこち知ってるんです。
教えてもらったところに行ってみると
すごい混雑で断念。
次に行ったところも混雑で断念。
なんでこんなに混んでるの???
結局、最終的に入ったお店は
少々小腹も空いてたせいか
ガッツリ食べれて満足のレストランでした。

おしゃべりしながら、ガッツリ食べて
おしゃべりしながら次の目的地へ。

次の目的地は、美味しいと言われているケーキ屋さん。
美味しそうなケーキを買って
またまたおしゃべりを楽しみ
帰ってきました。

おしゃべりってつきないね。。。

楽しかった。
のんさんありがとう。

trackback -- | comment (2) | edit

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー